2015年

7月

26日

映画とか、otoとか

週末の空気に触発され、酒を飲み過ぎてしまった金曜日。
土曜日は朝から映画を観に行く約束があったので、絶望的な二日酔いを抑え込みながら渋谷へ。
道中何度か吐きそうになったが、気合いで飲み込み劇場入り。
映画はすごく微妙だった。俺は。
俺は恐らく、映画に難解さは求めていないのだと思う。
解りやすくコミカルなものが好きなのだなと思った。
その後、本当に具合が悪かったので帰宅。
久しぶりに地獄みたいな二日酔いを味わった。
もう深酒はしないと誓う。

夜は松井のやっているotoというバンドの企画に顔を出す予定だったので、ギリギリまで寝ることにした。

起きたら大分体調は良くなっていて頭も割とスッキリしていた。
高円寺へ。

松井はバンドを3つ掛け持ちしていて、ソロでも活動をしていて、最近ではブランドも立ち上げた。
要するに手広くやっている。

彼がすごいのは全て本気でやっているということ。
片手間の活動は一つもない。
そして、心底楽しめている。

5つのプロジェクトを並行して進めるなんて、俺には到底真似できない。

たまにいるんだよね、スーパーマンみたいな奴って。

企画自体すごい良い雰囲気で、演者同士の繋がりの強さが窺えた。
俺といえば数時間前に立てた誓いをすっかり忘れ、安定の泥酔。

良き夜だった。

上辺で生きていきたくはないなと思った土曜日。

毎日暑い。夏だね。