日々根菜

先日は浅草でのライブ。
滅多に行かない土地故に、時間が上手く読めず入り時間に遅れること15分、HATCHという4階建てのギャラリーに到着。
ギャラリー、という響きだけでもうどうしようもないくらいスマートでクリーンな場所をイメージしていたのだが、階段とかトイレとかが案外雑多な感じで、極めて自分らと近しい空気を感じた。
屋上にも上がれたのだが、これがとても素敵だった。
好きだ、あそこ。

ライブは少し実験的なセットリストで臨んだのだが、会場の雰囲気やフロアの皆様の優しさのおかげでこれでもかってくらい上手くいった気がしている。

俺たちの前は、ドッコアカリさんという可愛らしい女性の方だったのだがライブ良過ぎて度肝抜かれた。
以前はバンド編成でやっていたように記憶しているが、昨日はドッコさんのピアノ弾き語り+ギターの2人編成だった。
失礼かもしれないが前回はそれほどグッと来なかった。
でも昨日はもう抜群だった。
ドッコさんの作った空気があったから俺たちも良いライブが出来たんじゃないかな、と思うくらい。
因みにドッコアカリ、本名らしい。
なんだかんだでそこに一番抜かれたよね。度肝。

イベント終了後はドリンクカウンターにて平さんと小さな宴会をして、その後HATCHのスタッフさんに教えてもらった「やすらぎ」というクールな居酒屋でちょい飲み。
帰り際、真っ暗な浅草寺にてwonderwanderの今後の躍進を2人でお祈りして、雷門では通りすがりの外国人観光客が引くぐらいはしゃぐ33歳の自分達にほんの少し恥じらいを覚え、退散。

素晴らしい日だった。

皆様ありがとう。

さてさて、今週の金曜日もライブ。
高まれ感情。
下がれ尿酸値。
ストップ痛風。